FC2ブログ

自宅警備犬 大地の日誌

飛んで吠えてしっぽを振りながら自宅警備に勤しむ大地のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ことしさいごのいよかん

こんにちは、大地の姉です。

花粉のせいで鼻のむずむずがやみません。

でも去年に比べたら症状は軽いので、なんとか乗り越えることができそうです。



さて、久しぶりの大地君ですが、

今日はいつもこの時期になるとばあちゃんから送られてくる

美味しい美味しい伊予柑についてお話します。


この美味しい美味しい伊予柑は、

御年80歳のフキエおばあちゃんが大島で丹精込めて作ったものです。

美味しくて有名なこの伊予柑。

我が家にも伊予柑の甘さに惹かれたワンコがいっぴき。

伊予柑01
「お母しゃん、もちろん僕にくれましゅよね?」

母が剥き、父と姉と弟が食べる。

大地は食べても食べても待つので、

多分三人の中で一番伊予柑を食べている。

伊予柑02
「くれましゅよね!? 早くくだしゃいお母しゃん!!」

彼の視界にはもう伊予柑しか入っていない。

ちなみにこういう一生懸命食べ物が貰えるのを待っている時。

手を差し出すと、右で左で、言わないのにお手と御代りをしてくれる。

伊予柑03
「僕は待ちましゅ。貰えるまで!!」

この根性、違うところに生かしてほしいな……。

食べ物が貰えるまでずーっと待ち続ける大地です。

伊予柑04
「まだでしゅか……? 待ちましゅよ僕は……」

別の角度から。

まだ愛しの伊予柑は貰えないようです。

伊予柑05

後ろから見るととてもいい姿勢ですね。

何かを貰う時はいつもこんないい姿勢になる大地です。

伊予柑06

若干母さんに近づいているようないないような。

まだ貰えないようです。

伊予柑07

やっと貰えるようです。



実はこの伊予柑、食べられるのは今年で最後なんです。

山に植えてあるため傾斜がキツく、

80歳のフキエおばあちゃんにはそろそろ限界が。。。


だから味わって食べてね、大地。
スポンサーサイト
[ 2012/03/28 16:43 ] Daichi's Diary* | TB(-) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。